• japantour2015
  • japantour2015

写真の鍵を握る「光」を最高の形でフォトグラファーに提供することを使命とするプロフォト。ライティングの魅力と最新のノウハウを発信するセミナー・製品展示複合型ツアーイベント「Profoto Japan Tour」を開催します。2015年は、小樽・仙台・東京・名古屋・京都・門司港の六都市で、各都市二日間に渡って実施。スタジオ&ロケ撮影で役立つライティングの最新のノウハウを実演・解説するセミナー・ワークショップやProfoto製品展示、協賛のカメラ・カメラ周辺機器メーカーによる製品展示と、充実の内容を日本各地でお届けします!

ツアー概要

ツアースケジュール:

Profoto Japan Tour 仙台: 9月29日(火)・30日(水)
Profoto Japan Tour 小樽: 10月4日(日)・5日(月)
Profoto Japan Tour 京都: 10月21日(水)・22日(木)
Profoto Japan Tour 門司港: 11月4日(水)・5日(木)
Profoto Japan Tour 名古屋: 11月20日(金)・21日(土)
Profoto Japan Tour 東京: 12月3日(木)・4日(金)

ツアー内容:

  • ベーシックスタジオライティングセミナー
  • ロケーション撮影ワークショップ
  • アドバンスセミナー「伝えたいイメージをカタチにするポートレートライティング」
  • アドバンスセミナー「ポートレートは光が命」
  • Andrea Belluso氏によるスペシャルファッションシューティングセミナー(東京会場)
  • Profoto製品展示(無料)
  • 協賛カメラ・カメラ周辺機器メーカー製品展示(無料)
  • 協賛メーカーPRセミナー(無料)
Japan Tour 2015 Map Venues, locations

セミナー・ワークショップ

豊富なライティングアクセサリーの効果を実演・解説する「ベーシックライティングセミナー」、スタジオ運営の秘訣や写真のクオリティの鍵を握る光の性質について解説する「アドバンスセミナー」、「B2 250 AirTTL」と「OCFライトシェーピングツール」を活用した「ロケーション撮影ワークショップ」と、充実した内容を各地でお届けいたします。

機材展示

超小型軽量ポータブルフラッシュ「B2 250 AirTTL」や完全にコードレスでパワフルなモノライト「B1 500 AirTTL」、豊富なライトシェーピングツールを実際に触ってご体感いただけます。協賛のカメラ・カメラ周辺機器メーカーによる製品展示を実施し、プロ機材を一同にご体感いただけます。最新情報が満載の協賛メーカーによるPRセミナーも必見です。
協賛ブランド:ATOMOS, EIZO, FUJIFILM, Hasselblad, Phase One, SEKONIC, SONY(敬称略、アルファベット順)

会場案内

  • 本イベントは終了しました。沢山の方のご来場、誠に有難うございました。

    日時:
    9月29日(火) 10:00~18:00・9月30日(水) 09:30~15:00


    会場:せんだいメディアテーク 1F オープンスクエア
                 仙台市青葉区春日町2-1(JR仙台駅より徒歩25分、仙台市地下鉄南北線 勾当台公園駅より徒歩6分)

    入場:無料(ご来場を事前申込いただくとProfotoストラップをプレゼント!)、一部有料のセミナー・ワークショップを実施

    見所:
    Profoto主催として東北地方に初進出となる本イベントは、杜の都・仙台で実施。メイン会場は、美術と映像文化の活動拠点として市民に親しまれ、建築としても国内外で高い評価を受ける「せんだいメディアテーク」。アクセサリーの効果を実演・解説するベーシックスタジオライティングセミナーに加えて、写真館・スタジオ運営のノウハウを伝授するアドバンスセミナーを実施します。最新のスチル・ムービー機材が集結する機材展示も必見です。さらに、スタジオを飛び出して、メイン会場目の前の定禅寺通グリーンベルトにてロケーション撮影ワークショップも開催します。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

    タイムテーブル:
    9月29日(火) 10:00 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:30〜11:00 Profoto社プレゼン(無料)
      11:00〜13:30 ベーシックスタジオライティングセミナー(有料・要事前申込)
      14:30〜17:00 アドバンスセミナー「伝えたいイメージをカタチにするポートレートライティング」(有料・要事前申込)
      18:00 閉場
         
    9月30日(水) 09:30 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:00~12:00 ロケーション撮影ワークショップA(有料・要事前申込)
      13:00〜15:00 ロケーション撮影ワークショップB(有料・要事前申込、Aと同内容)
         
      10:30〜11:20 「光の魔術師―写真家イルコ・アレクサンダロフ トークLIVE」(無料)
      11:30〜12:00 ソニーマーケティング株式会社PRセッション(無料)
      12:00〜12:30 ハッセルブラッド・ジャパン株式会社PRセッション(無料)
      12:30〜13:00 EIZO株式会社PRセッション(無料)
      13:00〜13:30 株式会社DNPフォトイメージングジャパンPRセッション(無料)
      14:00〜14:50 「光の魔術師―写真家イルコ・アレクサンダロフ トークLIVE」(無料)
      15:00 閉場


    ワークショップ集合&解散場所:せんだいメディアテーク 1F オープンスクエア
    ロケーション撮影実施場所:定禅寺通グリーンベルトおよびせんだいメディアテーク内

    事前申込:こちらよりお申込みください(外部チケット管理サイトPeatixを利用)

    ご注意:
    • 9月30日(水)の協賛社様によるPRセッションは無料で、事前登録の必要はありません。ぜひ皆様奮ってご参加下さい。
    • お車でお越しの場合は、メディアテーク利用者のための有料駐車場もしくは近隣の駐車場をご利用ください。
    • イベント参加に関する規定をご承認の上、お申し込みください。
    • お申し込みの際、お客様の個人情報やカード情報が委託先の外部チケット管理サイト「Peatix」に送信されますので、ご了承の程お願いします。
    • お申込み後のキャンセルは、イベント前日9月28日まで受け付けます。9月29日以降のキャンセルは受け付けることができませんのでご了承ください。キャンセル方法については、こちらをご覧ください。返金手数料が発生する場合がありますので、ご注意ください。
    • 定員に達した場合は、チケットが非表示になります。
  • 本イベントは終了しました。沢山の方のご来場、誠に有難うございました。
    イベント当日の様子は、デジカメWatchのレポート記事をご覧ください。

    日時:
    10月4日(日) 10:00~18:00・10月5日(月) 09:30~15:00


    会場:小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)多目的ギャラリー
                 北海道小樽市色内2-1-20(JR小樽駅より徒歩10分)

    入場:無料(ご来場を事前申込いただくとProfotoストラップをプレゼント!)、一部有料のセミナー・ワークショップを実施

    見所:
    フォトジェネリックなスポットに恵まれる北の大地・北海道と、北欧スウェーデン生まれのライトシェーピングカンパニー Profotoが出会います。メイン会場の小樽市運河プラザは、北海道初の営業用倉庫として建てられ、小樽市指定歴史的建造物に指定されている築102年の「小樽倉庫」。メイン会場では、ライティングの最新のノウハウを基礎から応用まで実演・解説するスタジオライティングセミナー・アドバンスセミナーに加えて、最新のスチル・ムービー機材が集結する機材展示を実施します。さらに、スタジオを飛び出して、ノスタルジックな雰囲気漂う小樽運河とホテルヴィブラントオタルでのロケーション撮影ワークショップも必見です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

    タイムテーブル:
    10月4日(日) 10:00 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:30〜11:00 Profoto社プレゼン(無料)
      11:00〜13:30 ベーシックスタジオライティングセミナー(有料・要事前申込)
      14:30〜17:00 アドバンスセミナー「ポートレートは光が命」(有料・要事前申込)
      18:00 閉場
         
    10月5日(月) 09:30 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:00~12:00 ロケーション撮影ワークショップA(有料・要事前申込)
      13:00〜15:00 ロケーション撮影ワークショップB(有料・要事前申込、Aと同内容)
         
      11:30〜12:00 「高解像度・高密度・広色域 /4K ColorEdgeのご提案」(EIZO株式会社、無料)
      12:00〜12:30 「PHASE ONE中判デジタルバックの最新情報とCapture One Pro 8入門編」(株式会社DNPフォトイメージングジャパン、無料)
      12:30〜13:00 「α7シリーズのご紹介」(ソニーマーケティング株式会社、無料)
      13:00〜13:30 「フォトグラファー 齋藤 義典 氏が語るハッセルブラッドの魅力」(ハッセルブラッド・ジャパン株式会社、無料)
         
      15:00 閉場



    ワークショップ集合&解散場所:小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)多目的ギャラリー
    ロケーション撮影実施場所:小樽運河散策路およびホテルヴィブラントオタル

    事前申込:こちらよりお申込みください(外部チケット管理サイトPeatixを利用)

    ご注意:
    • 10月5日(月)の協賛社様によるPRセッションは無料で、事前登録の必要はありません。ぜひ皆様奮ってご参加下さい。
    • 会場専用の駐車場はございません。お車でお越しの場合は近隣の駐車場をご利用ください。
    • イベント参加に関する規定をご承認の上、お申し込みください。
    • お申し込みの際、お客様の個人情報やカード情報が委託先の外部チケット管理サイト「Peatix」に送信されますので、ご了承の程お願いします。
    • お申込み後のキャンセルは、イベント前日10月3日まで受け付けます。10月4日以降のキャンセルは受け付けることができませんのでご了承ください。キャンセル方法については、こちらをご覧ください。返金手数料が発生する場合がありますので、ご注意ください。
    • 定員に達した場合は、チケットが非表示になります。
  • 本イベントは終了しました。沢山の方のご来場、誠に有難うございました。

    日時:
    10月21日(水) 10:00~18:00・10月22日(木) 09:30~15:30


    会場:京都市国際交流会館 1F イベントホール
                 京都市左京区粟田口鳥居町2-1(地下鉄東西線 蹴上駅より徒歩6分)

    入場:無料(ご来場を事前申込いただくとProfotoストラップをプレゼント!)、一部有料のセミナー・ワークショップを実施

    見所:
    「Profoto Japan Tour 2015」の関西地区の開催地として選ばれたのは、「これぞ日本」という歴史ある風景に出会うことのできる魅力溢れる古都「京都」。メイン会場は、南禅寺や平安神宮近くの緑溢れる落ち着いた場所に佇む京都市国際交流会館。メイン会場では、ライティングの最新のノウハウを基礎から応用まで実演・解説するスタジオライティングセミナー・アドバンスセミナーに加えて、最新のスチル・ムービー機材が集結する機材展示を実施します。さらに、趣ある日本家屋の和室や縁側、庭で行う舞妓さんをモデルとしたロケーション撮影ワークショップも必見です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

    タイムテーブル:
    10月21日(水) 10:00 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:30〜11:00 Profoto社プレゼン(無料)
      11:00〜13:30 ベーシックスタジオライティングセミナー(有料・要事前申込)
      13:30〜14:00 「PHASE ONE中判デジタルバックの最新情報とCapture One Pro 8入門編」(株式会社DNPフォトイメージングジャパン、無料)
      14:30〜17:00 アドバンスセミナー「ポートレートは光が命」(有料・要事前申込)
      17:00〜17:30 「高解像度・高密度・広色域 /4K ColorEdgeのご提案」(EIZO株式会社、無料)
      18:00 閉場
         
    10月22日(木) 09:30 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:00〜12:00 ロケーション撮影ワークショップA(有料・要事前申込)
      12:00〜12:30 「フォトグラファー 米田 宏和 氏が語るハッセルブラッド」(ハッセルブラッド・ジャパン株式会社、無料)
      13:00〜15:00 ロケーション撮影ワークショップB(有料・要事前申込、Aと同内容)
      15:00〜15:30  「α7シリーズのご紹介」(ソニーマーケティング株式会社、無料)
      15:30 閉場


    ロケーション撮影集合&解散場所:京都市国際交流会館 1F イベントホール
    ロケーション撮影実施場所:京都市国際交流会館 和風別館

    事前申込:こちらよりお申込みください(外部チケット管理サイトPeatixを利用)

    ご注意:
    • 京都会場のチラシは、こちら(PDF)をご参照ください。
    • 協賛社によるPRセミナー(PDF)は無料で、事前登録の必要はありません。ぜひ皆様奮ってご参加下さい。
    • お車でお越しの場合は、京都市国際交流会館の有料駐車場(駐車台数33台まで)もしくは近隣の駐車場をご利用ください。
    • イベント参加に関する規定をご承認の上、お申し込みください。
    • お申し込みの際、お客様の個人情報やカード情報が委託先の外部チケット管理サイト「Peatix」に送信されますので、ご了承の程お願いします。
    • お申込み後のキャンセルは、イベント前日10月20日まで受け付けます。10月21日以降のキャンセルは受け付けることができませんのでご了承ください。キャンセル方法については、こちらをご覧ください。返金手数料が発生する場合がありますので、ご注意ください。
    • 定員に達した場合は、チケットが非表示になります。
  • 本イベントは終了しました。沢山の方のご来場、誠に有難うございました。

    日時:
    11月4日(水) 10:00~18:00・11月5日(木) 09:30~15:30


    会場:旧大連航路上屋 1F 多目的室B
                 福岡県北九州市門司区西海岸1-3-5(JR門司港駅より徒歩2分)

    入場:無料(ご来場を事前申込いただくとProfotoストラップをプレゼント!)、一部有料のセミナー・ワークショップを実施

    見所:
    昨年、九州地区は博多で実施した「Profoto Japan Tour」。今年は、今、世界遺産登録で注目を集める明治から大正時代にかけての歴史的建造物がたくさん残る「門司港レトロエリア」で実施します。メイン会場は、国会議事堂等を手掛けた官庁建築課大熊善邦氏の設計によって1929年に建設され、北九州・門司港の国際ターミナルとして使われていた「旧大連航路上屋」。メイン会場では、ライティングの最新のノウハウを基礎から応用まで実演・解説するスタ ジオライティングセミナー・アドバンスセミナーに加えて、最新のスチル・ムービー機材が集結する機材展示を実施します。さらに、スタジオを飛び出して、ノスタルジックな雰囲気漂う門司港レトロエリアにおける、女性モデルを被写体としたロケーション・ポートレート撮影も必見です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

    タイムテーブル:
    11月4日(水) 10:00 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:30〜11:00 Profoto社プレゼン(無料)
      11:00〜13:30 ベーシックスタジオライティングセミナー(有料・要事前申込)
      13:30〜14:00 「α7シリーズのご紹介」(ソニーマーケティング株式会社、無料)
      14:30〜17:00 アドバンスセミナー「伝えたいイメージをカタチにするポートレートライティング」(有料・要事前申込)
      17:00〜17:30 「PHASE ONE中判デジタルバックの最新情報とCapture One Pro 8入門編」(株式会社DNPフォトイメージングジャパン、無料)
      18:00 閉場
         
    11月5日(木) 09:30 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:00~12:00 ロケーション撮影ワークショップA(有料・要事前申込)
      12:00〜12:30 「高解像度・高密度・広色域 /4K ColorEdgeのご提案」(EIZO株式会社、無料)
      13:00〜15:00 ロケーション撮影ワークショップB(有料・要事前申込、Aと同内容)
      15:00〜15:30 「ハッセルブラッドのご紹介」(ハッセルブラッド・ジャパン株式会社、無料)
      15:30 閉場


    ロケーション撮影集合&解散場所:旧大連航路上屋 1F 多目的室B
    ロケーション撮影実施場所:
    門司港レトロエリア

    事前申込:こちらよりお申込みください(外部チケット管理サイトPeatixを利用)

    ご注意:
    • 門司港会場のチラシは、こちら(PDF)をご参照ください。
    • 協賛社によるPRセミナー(PDF)は無料で、事前登録の必要はありません。ぜひ皆様奮ってご参加下さい。
    • 会場専用の駐車場はございません。お車でお越しの場合は近隣の駐車場をご利用ください。
    • イベント参加に関する規定をご承認の上、お申し込みください。
    • お申し込みの際、お客様の個人情報やカード情報が委託先の外部チケット管理サイト「Peatix」に送信されますので、ご了承の程お願いします。
    • お申込み後のキャンセルは、イベント前日11月3日まで受け付けます。11月4日以降のキャンセルは受け付けることができませんのでご了承ください。キャンセル方法については、こちらをご覧ください。返金手数料が発生する場合がありますので、ご注意ください。
    • 定員に達した場合は、チケットが非表示になります。
  • 本イベントは終了しました。沢山の方のご来場、誠に有難うございました。

    日時:
    11月20日(金) 10:00~18:00・11月21日(土) 09:30~15:30


    会場:名古屋能楽堂 1F 会議室
                 名古屋市中区三の丸1-1-1(地下鉄鶴舞線 浅間町駅より徒歩10分、地下鉄名城線 市役所駅より徒歩12分)

    入場:無料(ご来場を事前申込いただくとProfotoストラップをプレゼント!)、一部有料のセミナー・ワークショップを実施

    見所:
    「Profoto Japan Tour 2015 in 名古屋」は、名古屋城のお膝元に佇み、能楽堂として世界最大級の規模を誇る「名古屋能楽堂」で実施します。名古屋能楽堂の稽古場内の能舞台と名城公園内で行う、和服の女性モデルを被写体にしたロケーション撮影ワークショップは必見です!メイン会場の「名古屋能楽堂 会議室」では、ライティングの最新のノウハウを基礎から応用まで実演・解説するスタ ジオライティングセミナー・アドバンスセミナーに加えて、最新のスチル・ムービー機材が集結する機材展示を実施します。最新情報が満載の協賛社PRセミナーもお見逃しなく。皆様のご来場を心よりお待ち しております。

    タイムテーブル:
    11月20日(金) 10:00 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:30〜11:00 Profoto社プレゼン(無料)
      11:00〜13:30 ベーシックスタジオライティングセミナー(有料・要事前申込)
      13:30〜14:00 「高解像度・高密度・広色域 /4K ColorEdgeのご提案」(EIZO株式会社、無料)
      14:30〜17:00 アドバンスセミナー「伝えたいイメージをカタチにするポートレートライティング」(有料・要事前申込)
      17:00〜17:30 「PHASE ONE中判デジタルバックの最新情報とCapture One Pro 8入門編」(株式会社DNPフォトイメージングジャパン、無料)
      18:00 閉場
         
    11月21日(土) 09:30 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:00〜12:00 ロケーション撮影ワークショップA(有料・要事前申込)
      12:00〜12:30 「α7シリーズのご紹介」(ソニーマーケティング株式会社、無料)
      13:00〜15:00 ロケーション撮影ワークショップB(有料・要事前申込、Aと同内容)
      15:00〜15:30  「フォトグラファー堂園 博之 氏が語るハッセルブラッド」(ハッセルブラッド・ジャパン株式会社、無料)
      15:30 閉場


    ロケーション撮影集合&解散場所:名古屋能楽堂 1F 会議室
    ロケーション撮影実施場所:
    名古屋能楽堂 稽古場内の能舞台および名古屋能楽堂近くの名城公園内
    ロケーション撮影協力:衣装コーディネーター&アシスタント・フォトグラファー Derek Makishima氏、衣装協力 貸衣裳のかねひろ、着付け&ヘアメイク 美容室ノリ

    事前申込:こちらよりお申し込みください(外部チケット管理サイトPeatixを利用)

    ご注意:
    • 名古屋会場のチラシは、こちら(PDF)をご参照ください。
    • 協賛社によるPRセミナー(PDF)は無料で、事前登録の必要はありません。ぜひ皆様奮ってご参加下さい。
    • 会場専用の駐車場はございません。お車でお越しの場合は名城公園正門前駐車場をご利用ください。
    • イベント参加に関する規定をご承認の上、お申し込みください。
    • お申し込みの際、お客様の個人情報やカード情報が委託先の外部チケット管理サイト「Peatix」に送信されますので、ご了承の程お願いします。
    • お申込み後のキャンセルは、イベント前日11月19日まで受け付けます。11月20日以降のキャンセルは受け付けることができませんのでご了承ください。キャンセル方法については、こちらをご覧ください。返金手数料が発生する場合がありますので、ご注意ください。
    • 定員に達した場合は、チケットが非表示になります。
  • ご好評につきワークショップ(B班)を追加しました!

    「Profoto Japan Tour 2015」のフィナーレは、東京です。
    1日目の12月3日(木)は、プロフォト株式会社の新スタジオショールームと、隅田川沿いのウォーターフロントエリアにおいて、ロケーション撮影ワークショップを実施します。
    皆様のご参加、心よりお待ちしております。


    「Profoto Japan Tour 2015 in 東京」DAY1
    〜ロケーション撮影ワークショップ〜


    日時:
    12月3日(木) 14:00~17:00(開場13:30)

    集合&解散場所:東京都中央区湊1-1-12 HSB鐵砲洲 1階 会議室B(八丁堀駅より徒歩3分、新富町駅より徒歩11分)
    ロケーション撮影実施場所:隅田川沿いウォーターフロントエリア

    講師:上田晃司氏(A班)、河野鉄平氏(B班)
    受講料:
    5,000円/人(税込、要事前申込)
    定員:
    A・B班ともに各15名

    見所:
    超小型軽量なバッテリー式ポータブルフラッシュ「B2 250 AirTTL」とロケ撮影に最適化された「OCFライトシェーピングツール」を用いて、隅田川沿いのウォーターフロントエリアにおいて女性モデルを被写体としたロケーション・ポートレート撮影を実施します。環境光にフィルインライトとしてストロボを加えたり、太陽光に対抗する形でストロボを加える「日中シンクロ」等、様々なシチュエーションでの撮影を行います。ロケーション撮影でも素早く自在に光をコントロールする方法を実演・解説します。


    事前申込:こちらよりお申込みください(外部チケット管理サイトPeatixを利用)

    ご注意:
    • 12月3日は、協賛社とプロフォトによる製品展示、および、協賛社によるPRセミナーの実施はなく、ロケーション撮影ワークショップのみとなりますのでご注意ください。
    • 駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
    • イベント参加に関する規定をご承認の上、お申し込みください。
    • お申し込みの際、お客様の個人情報やカード情報が委託先の外部チケット管理サイト「Peatix」に送信されますので、ご了承の程お願いします。
    • お申込み後のキャンセルは、イベント前日12月2日まで受け付けます。12月3日以降のキャンセルは受け付けることができませんのでご了承ください。キャンセル方法については、こちらをご覧ください。返金手数料が発生する場合がありますので、ご注意ください。
    • 定員に達した場合は、チケットが非表示になります。
  • 本イベントは終了しました。沢山の方のご来場、誠に有難うございました。

    「Profoto Japan Tour 2015」のフィナーレは、東京です!
    2日目の12月4日(金)は、月島スタジオにて、「ライト・シェーパー」としてお馴染みのアンドレア・ベルーソ氏を講師に迎えた「スペシャル・ファッションシューティングセミナー」、協賛社とプロフォトによる製品展示、協賛社によるPRセミナーをお届けします。
    皆様のご参加、心よりお待ちしております。

    「Profoto Japan Tour 2015 in 東京」DAY2

    日時:
    12月4日(金) 10:00~18:30

    会場:月島スタジオ
                 東京都中央区月島1-14-7 旭倉庫内(月島駅より徒歩5分)

    入場:無料(ご来場を事前申込いただくとProfotoストラップをプレゼント!)、アンドレア・ベルーソ氏のセミナーのみ有料

    見所:
    「Profoto Japan Tour 2015」のフィーナーレは、東京・月島スタジオに「ライト・シェーパー」としてお馴染みのアンドレア・ベルーソ氏をスペシャルゲストとして迎え、渾身のファッションシューティングを大公開します。最新のスチル・ムービー機材が集結する機材展示に加え、すぐに役立つ最新情報が満載の協賛社セミナーも必見です。

    タイムテーブル:
     8st  10:00 開場・製品展示コーナー(無料)オープン
      10:30〜12:20 「アンドレア・ベルーソによるスペシャル・ファッションシューティングセミナー」(有料・要事前申込)
      12:20〜13:30 昼休憩
      13:30〜15:00 「アンドレア・ベルーソによるスペシャル・ファッションシューティングセミナー」(続き、有料・要事前申込)
      15:00〜16:00 休憩
      16:00〜18:00 「アンドレア・ベルーソによるスペシャル・ファッションシューティングセミナー」(続き、有料・要事前申込)
      18:30 閉場
         
     7st  12:30〜13:00 「高解像度・高密度・広色域 /4K ColorEdgeのご提案」(EIZO株式会社、無料)
      13:00〜13:30 「PHASE ONE中判デジタルバックの最新情報とCapture One Pro 8入門編」(株式会社DNPフォトイメージングジャパン、無料)
      15:00〜15:30 「α7シリーズのご紹介」(ソニーマーケティング株式会社、無料)
      15:30〜16:00 「フォトグラファー 隈田 一郎 氏が語るハッセルブラッド」(ハッセルブラッド・ジャパン株式会社、無料)


    事前申込:こちらよりお申込みください(外部チケット管理サイトPeatixを利用)

    ご注意:
    • 協賛社によるセミナー(PDF)は無料で、事前登録の必要はありません。奮ってご参加下さい。
    • 駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
    • イベント参加に関する規定をご承認の上、お申し込みください。
    • お申し込みの際、お客様の個人情報やカード情報が委託先の外部チケット管理サイト「Peatix」に送信されますので、ご了承の程お願いします。
    • お申込み後のキャンセルは、イベント前々日12月2日まで受け付けます。12月2日以降のキャンセルは受け付けることができませんのでご了承ください。キャンセル方法については、こちらをご覧ください。返金手数料が発生する場合がありますので、ご注意ください。
    • 定員に達した場合は、チケットが非表示になります。

セミナー概要

I. ベーシックスタジオライティングセミナー

モノライト B1/D1を用いてProfotoの特徴である豊富なアクセサリーの効果を実演・解説するスタジオ・ライティングセミナー。まずは、シンプルな1灯ライティングで、ソフトボックスやアンブレラ、ソフトライトリフレクター、マグナムリフレクターなどの効果をご体感いただいたのち、それらを組み合わせた多灯ライティングも実演・解説します。Profotoオフカメラ・フラッシュに搭載された最新機能、HSS(ハイスピードシンクロ)やTTL自動調光機能の活用方法についても解説します。

実施会場:小樽・仙台・名古屋・京都・門司港
講師:上田晃司氏(小樽・京都)、河野鉄平氏(仙台・名古屋・門司港)
定員:50名
受講料:5,000円/人(税込、要事前申込)

II. ロケーション撮影ワークショップ

超小型軽量なバッテリー式ポータブルフラッシュ「B2 250 AirTTL」とロケ撮影に最適化された「OCFライトシェーピングツール」を用いて、各地のユニークなスポットで女性モデルを被写体としたロケーション・ポートレート撮影を実施します。環境光にフィルインライトとしてストロボを加えたり、太陽光に対抗する形でストロボを加える「日中シンクロ」等、様々なシチュエーションでの撮影を行います。ロケーション撮影でも素早く自在に光をコントロールする方法を実演・解説します。

実施会場:小樽・仙台・名古屋・京都・門司港・東京
講師:上田晃司氏(小樽・京都・東京)、河野鉄平氏(仙台・名古屋・門司港)
定員:A・B各回とも15名
受講料:5,000円/人(税込、要事前申込)
 
 

III. アドバンスセミナーA

「伝えたいイメージをカタチにするポートレートライティング」
「飽きの来ない写真とはシンプルな写真」と話す曽田氏。白ホリゾントでありながら、背景や被写体に光で表情を付けることで、伝えたいイメージに仕上げて行きます。レンズとライトシェーピングツールによっての写真風合いをコントロールするという考え方と手法を、モデル撮影の実演を交えながら解説します。フォトグラファーの創造性を最大限に効率よく発揮するスタジオ撮影環境作りについても解説します。

実施会場:仙台・名古屋・門司港
講師:曽田啓之氏
定員:50名
受講料:5,000円/人(税込、要事前申込)

IV. アドバンスセミナーB

「ポートレートは光が命」
肌色を綺麗に描写し、衣装の色転びのない美しいポートレートを撮るためには必要なものとは?太陽光に似た色の見え方をする光源、すなわち「演色性」の高い光源が、色の美しい描写には必須です。本セミナーでは、広告写真撮影や25ans Wedding等の雑誌でProfotoのストロボを愛用する石田氏が、色をコントロールする方法を公開します。「演色性」に優れた光源が必要な理由とその見分け方を紹介し、高品位なポートレートを撮る定常光と瞬間光を解説します。

実施会場:小樽・京都
講師:石田晃久
定員:50名
受講料:5,000円/人(税込、要事前申込)

V. スペシャルセミナー

「アンドレア・ベルーソ氏によるスペシャル・ファッションシューティングセミナー」
30年以上に渡って世界トップクラスで活躍するファッション・フォトグラファーのアンドレア・ベルーソによるファッション・シューティングを特別公開します。アンドレアが実際のコマーシャル撮影で活用するライティングテクニックを惜しみなく公開すると同時に、テクニックと同時に重要視している撮影に対する「哲学」についても解説します。自由自在に光を操る「ライトシェーパー(光の魔術師)」として世界的に有名なアンドレア・ベルーソのライティングを生でご覧いただける貴重な機会となりますので、お見逃しなく。

使用予定機材:Pro-8aProフレネルスポットナロービームリフレクターテレズームリフレクターランタンProリング2 プラスストリップライト

実施会場:東京(月島スタジオ)
日時:12月4日(金) 10:30〜18:00
講師:アンドレア・ベルーソ氏
定員:50名
受講料:10,000円/人(税込、要事前申込)

 

セミナー講師紹介

石田晃久氏

石田晃久

人物を中心にスチール・ムービーの広告撮影をこなす日本大学藝術学部写真学科卒公益社団法人 日本広告写真家協会 正会員相模女子大学 学芸学部 非常勤講師フォリオマネジメント所属

上田晃司氏

上田晃司

米国サンフランシスコに留学し、写真と映像を学ぶ。帰国後、フォトグラファー塙 真一 氏のアシスタントを経て、フォトグラファーとして活動開始。雑誌、広告を中心に、ライフワークとして世界中の街や風景を撮影。近年では、講演や執筆活動も行っている。Profoto公認トレーナー、2015年Hasselblad Ambassador。

河野鉄平氏

河野鉄平

1976年東京都生まれ。明治学院大学卒業。写真家テラウチマサト氏に師事。写真雑誌「PHaT PHOTO」の立ち上げの参加。2003年独立。コマーシャル全般の撮影のほか、写真•カメラ雑誌での執筆も多数。著書多数。最新刊は「仕事に使える写真 術」(翔泳社)。Profoto公認トレーナー。

曽田啓之氏

曽田啓之

1961年大阪出身。ベネズエラへの大学留学時代に、暗室技術、スタジオライティング、グラフィックデザインを学び、2001年にフォトスタジオ SODA PLAZAを設立。現在は文京区小石川の自社スタジオを拠点にポートレートに特化した写真撮影と映像制作を行っている。また、完全カスタマイズのワーク ショップ形態のポートレートスクールを運営。

Andrea Belluso氏

Andrea Belluso

アンドレア・べルーソは、自身のスタジオをもつストックホルムを拠点に活躍するイタリア人のフォトグラファー。1983年にロンドンで仕事をはじめ、 雑誌出版企業の“コンデナスト・イタリア”向けの仕事もはじめた。それ以来、パリとミラノをホームベースに活躍してきた。スタジオ撮影にもロケ撮影にも熟知し、世界中のクライアントから多数の依頼を受けて、世界中で撮影を行なう。また、映画や世界中のテレビで放映される番組の監督やプロデューサー、編集者としても活躍。現在、プロフォト社専属でトレーニングを担当する。

協賛企業紹介

EIZO logo

EIZO(EIZO株式会社)

展示概要:

カラーマネジメントモニターColorEdgeの最新機種(CG318-4K/CG248-4K)を展示。実機で高解像度・高密度・広色域モニターの有効性をご確認ください。

PRセッション概要:
「高解像度・高密度・広色域 /4K ColorEdgeのご提案」

4Kは本放送開始によりその高解像度のみが注目されますが、色域も従来のAdobeRGBより大幅に広くなっています。また、4Kの有効性はその高密度表現が最も高いということになります。このセッションでは4Kについての基礎知識とTV・CMなどの4Kワークフローと写真・印刷業界との関わり~その中で必須となる4Kカラーマネジメントモニターについて、ご説明します。

Hasselblad logo

Hasselblad(ハッセルブラッド・ジャパン株式会社)

展示概要:

創業より150年以上の歴史を持つスウェーデンのカメラメーカー「ハッセルブラッド」。NASAのアポロ計画で世界ではじ めて宇宙に行ったカメラとして有名に。世界初のCMOS中判センサーで、2億画素を誇るマルチショットデジタルカメラ H5D-200cをはじめとして、H5D-50c、CFV-50c、また2億画素のカメラに耐える12本のレンズ、チルト&シフトなど多彩 なアクセサリーを取り揃えてご紹介いたします。

PRセッション概要:
「ハッセルブラッドのご紹介」

創業より150年以上の歴史を持つスウェーデンのカメラメーカー「ハッセルブラッド」。NASAのアポロ計画で世界ではじ めて宇宙に行ったカメラとして有名に。世界初のCMOS中判センサーで、2億画素を誇るマルチショットデジタルカメラ H5D-200cをはじめとして、H5D-50c、CFV-50c、また2億画素のカメラに耐える12本のレンズなど、ハッセルブラッドの 主力製品をご紹介いたします。

Phase One logo

Phase One(株式会社DNPフォトイメージングジャパン)

展示概要:

幅広いラインナップを誇るPHASE ONEの中判デジタルバックとRAW現像ソフトウェアCapture Oneを中心に展示、デモを行います。

PRセッション概要:
「PHASE ONE中判デジタルバックの最新情報とCapture One Pro 8入門編」

1)PHASE ONEの最新機種の情報と機能説明
2)撮影からRAW現像・編集、プレゼンテーションまでスムーズなワークフローを特徴とするRAWワークフロー統合ソフトCapture One Pro 8のデモ・使いこなし術

SONY logo

SONY(ソニーマーケティング株式会社)

展示概要:

小型軽量ボディに35mmフルサイズイメージセンサーを搭載したα7シリーズをはじめとする先進の本体ラインアップと優れた描写性能で本体の性能を最大限に引き出す「Gレンズ」「カールツァイスレンズ」をはじめとする多彩なαレンズラインアップをご紹介いたします。

PRセッション概要:
α7シリーズのご紹介

新開発の有効4240万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを搭載することで高い解像性能徹底追求すると同時に、5軸ボディ内手ブレ補正、399点像面位相差AF、4K動画の内部記録など先進機能満載した「α7R II」をはじめとするα7シリーズの最新機種をご紹介します。

 
ATOMOS logo

ATOMOS(ATOMOS株式会社)

展示概要:

4K、HD対 応モニター一体型レコーダー"NINJA ASSASSIN"を中心に出展致します。優れたモニター機能と、高画質映像収録機能により、デジタル一眼でのムービー撮影における画質や収録時間、編集作業など、一 連のワークフローが効率的になります。展示ブースでは、最新の4K映 像と共にご体験頂けます。

fujifilm logo

FUJIFILM(富士フイルムイメージングシステムズ株式会社)

展示概要:

プロフェッショナルフォトグラファーに提供させて頂くフォトアルバムをご紹介させて頂きます。銀塩プロフェッショナルカラーペーパーを使用した高品質のフォトアルバムから細部の描写力に優れた高画質な印刷アルバムまで準備致しました。ぜひ、展示ブースにお越し頂き、プロフェッショナルユースのフォトアルバムをご確認ください。

SEKONIC logo

SEKONIC(株式会社セコニック)

展示概要:

昨年発売された分光式イメージセンサーを採用したカラーメーターC-700を中心にセコニック露出計製品をすべてお手に取ってご覧になれます。C-700は可視光域をすべて測定できる分光式のカラーメーターで唯一、フラッシュ光の測定が可能な単体カラーメーターです。演色評価数やスペクトルグラフなど光源管理にもご利用いただけます。是非プロフォトジャパンツアーのセコニックブースにお立ち寄りください。

イベントに関するお問合せ

プロフォト株式会社   TEL: 03-3206-1861   Email:info@profoto.jp

FOLLOW PROFOTO JAPAN