facebook twitter mail sina-weibo wechat pin check dealer-check outline-outlet outline-arrow-right outline-arrow-down outline-play outline-flash-duration outline-flash-second outline-hssttl outline-sync-speed download dimensions battery energy flash-time light product-number radio recycling-sync weight guide chevron up AIR Display FlashTube reflector HSS TTL outline-hss outline-ttl no question

Profoto D2
世界最速のモノライト:TTL搭載

販売店を探す 体感する

写真: David Bicho

Always up to speed
Profoto D2

最短1/63,000秒で決定的瞬間を捉え、秒間20回の高速連射や、最高1/8,000秒のシャッタースピードでのシンクロが可能なD2は、モノライトにおける速度の概念を定義し直します。

新しいD2の魅力

フォトグラファーは、毎日のように多種多様な課題に直面しています。それを念頭に置いて開発されたのが、世界最速のモノライト:TTL搭載、Profoto D2です。これを使えば、どんな被写体でもスピード面に絶対の自信を持つことができるようになります。

完璧な鮮明さで決定的瞬間を捉えたり、超高速連射をしたり、可能な限り最速のシャッタースピードで同期したり、HSSとTTLにより簡単に素早く撮影したりすることができます。

そのため、被写体がスポーツでも料理でもファッションでも、D2なら常に最高のスピードを発揮します。

  • 最短1/63,000秒の閃光時間

  • 最速1/8,000秒のハイスピードシンクロ

  • 最高秒間20回の高速連射

  • TTLとマニュアルモード

技術仕様

スピードをいつでも

有能なフォトグラファーにとって、課題とは克服するものに他なりません。 スピードとは、決定的瞬間を捉えたり、最速のシャッタースピードで同期させたりする能力のみではありません。スピードこそ、クリエイティビティを解き放つ原動力なのです。

あるフォトグラファーの一週間

フォトグラファーにとっては毎日が新たな試練の連続です。ポートレート、スポーツ、ファッション、あるいはその他のジャンルで、 撮影日がどんなコンディションであっても、必ず当日のうちにベストショットを撮る必要があります。

そうしたプレッシャーを克服するには、経験と才能、そしてスピードが求められます。 Andreas LundbergがD2で撮影する様子を一週間追いかけます。

写真: Evan Pantiel

月曜日
アスリートの動き
アスリートの動き

AndreasがDelightスタジオで本物のアスリートの躍動感あふれるスポーツシーンを撮影する現場に立ち会いました。新しいエキサイティングな方法で体操選手を描き出すため、素早い動きの瞬間を止めて撮影します。

記事を読む 撮影結果を見る

火曜日
動きのあるスチルライフ撮影
動きのあるスチルライフ撮影

Andreasのスタジオで「宙に舞う食べ物」の撮影に立ち会いました。レストランで額に入れて飾られる、有名シェフのアーティスティックな広告写真です。

記事を読む 撮影結果を見る

水曜日
ファッションの高速撮影
ファッションの高速撮影

ストックホルムの旧市街にやって来ました。Andreasは、ある大手百貨店向けに「路地を駆ける」モデルのファッション写真を撮影しています。

記事を読む 撮影結果を見る

木曜日
優雅になびく髪
優雅になびく髪

Andreasと一緒にスタジオの中に戻り、国際ヘアーブランドの新しいカタログ向けに髪の動きを止めた撮影します。

記事を読む 撮影結果を見る

金曜日
水しぶきを止める
水しぶきを止める

一週間の最後の撮影は、ヘーリンゲ城で行いました。Andreasは高級靴ブランド向けキャンペーン撮影に加え、同じクライアント向けに大量の商品撮影を行います。こうして彼の一週間は終了しました。

記事を読む 撮影結果を見る

Andreas Lundberg

Andreas Lundbergは、ストックホルムを拠点に、ファッションやポートレートの分野で全世界を舞台に活躍している著名なスウェーデン人フォトグラファーです。Andreasは、さまざまな国際企業をクライアントとして、エディトリアル、ハイファッション、広告、ポートレート、化粧品、スポーツなど幅広い対象を撮影しています。

彼の作品は、くっきりとしたハイコントラストなシーンが特長で、ライティングが雰囲気の重要な要素となっています。

ポートフォリオ

「Profoto D2は私が求めるスピードを実現し、決して失望させません」

Andreas Lundberg、フォトグラファー

Profoto D2を選ぶ6つの理由

決定的瞬間を切り取る

D2は、最短で秒間1/63,000の超高速閃光時間を実現します。水しぶきが跳ね上がった瞬間を撮影し、作品として残すことができます。

写真: Andreas Lundberg

決定的瞬間を捉える

D2は最高秒間20回の高速連射が可能です。どんな決定的瞬間も逃すことはありません。被写体がジャンプして空中にいる一瞬を、20のバリエーションで撮影してベストショットを選ぶことができます。

写真: Evan Pantiel

環境光を完全にコントロール

Profotoのハイスピードシンクロ (HSS) は、最高で秒間1/8,000のシャッタースピードでのシンクロが可能です。HSSを使用すると、光が強い条件でも絞りを大きくして撮影したり、完璧な鮮明さで決定的瞬間を捉えたりすることができます。

写真: Evan Pantiel

TTLで簡単に撮影

TTLモードで適正露出が自動的に得られます。マニュアルモードに切り替え、直感的なボタンとメニューを使って光量を調節します。ストロボの操作に煩わされず、光に集中することができます。

写真: Evan Pantiel

環境光を圧倒するパワー

D2は、ありとあらゆる条件下で環境光を上回るパワーを持ちます。その威力は、離れたところからの撮影や大型のライトシェーピングツールを使用する際にも発揮されます。

写真: Evan Pantiel

スピードとともに進化

D2は、フォトグラファーに自由な選択を与えるスピード、そして決定的瞬間を捉えるパワーが両立されています。また、幅広いProfotoシステムシリーズに統合できます。D2を手に取り、スピードの最先端を目指しましょう。

写真: Evan Pantiel
Next
Previous
写真: Andreas Lundberg
写真: Andreas Lundberg
写真: Andreas Lundberg
写真: Andreas Lundberg
写真: Andreas Lundberg
写真: Andreas Lundberg
写真: Andreas Lundberg
Next
Previous

写真: Andreas Lundberg

D2を体感する

「D2の設計にあたり、私たちは意欲的な目標を立てました。それは、プロフェッショナル・フォトグラファー向けに最高のモノライトを作り、モデル、スチルライフ、連続アクションなど、幅広い用途で最高の結果を実現することでした」

Johan WibergがD2の機能を説明します。

Next
Previous

技術仕様 D2

製品番号:
901012 D2 500 AirTTL
901013 D2 1000 AirTTL
901016 D2 Duoキット500/500
901017 D2 Duoキット1000/1000
出力レンジ:
D2 500 AirTTL: 10 f-stops (1-500Ws)
D2 1000 AirTTL: 10 f-stop (2-1000Ws)
出力制御刻み:
1/10またはフルf-stop
リサイクルタイム:
D2 500 AirTTL: 0.03-0.6秒 (最高秒間20回の高速連射)
D2 1000 AirTTL: 0.03-1.2秒 (最高秒間20回の高速連射)
モデリングライト:
最大300 W (ハロゲン)
ノーマルモード時の閃光時間 (t0.5):
D2 500 AirTTL: 1/2,600s (500Ws) – 1/17,000s (1Ws)
D2 1000 AirTTL: 1/1,600s (1000Ws) – 1/11,000s (2Ws)
フリーズモード時の閃光時間 (t0.5):
D2 500 AirTTL: 1/2,600秒 (500Ws) – 1/63,000秒 (1Ws)
D2 1000 AirTTL: 1/1,600秒 (1000Ws) – 1/50,000秒 (2Ws)
ハイスピードシンクロ:
最速1/8,000秒のハイスピードシンクロ
マグナムリフレクター使用時のガイド数値@2m / 100 ISO:
D2 500 AirTTL: 45 8/10
D2 1000 AirTTL: 64 8/10
リフレクター:
出力を最大化し、迷光を最小限に抑えるため、リフレクターを内蔵。
ディスプレイ:
直感的で優れたインターフェイスの高解像度ディスプレイ。
フラッシュチューブ:
標準フラッシュチューブD2 500/1000を同梱。大量撮影用のQuartzフラッシュチューブオプションを提供。
サイズ:
直径: 13 cm
長さ: 31 cm
高さ: 18 cm
重量:
D2 500 AirTTL: 3 kg (6.6 lbs)
D2 1000 AirTTL: 3.4 kg (7.5 lbs)
ワイヤレスシンクロとコントロール:
無線でのシンクロ、コントロール、TTLをサポートするAirTTLを内蔵。B1やB2など、他のAirTTLフラッシュと完全統合可能(別売のAir Remote TTLが必要)。
推奨Airアクセサリ:
901039 Air Remote TTL-C (Canon用)
901040 Air Remote TTL-N (Nikon用)
901045 Air Remote TTL-S (Sony用)
901031 Air Remote (ほとんどのデジタル一眼レフカメラと中判カメラ向け)
D2 500 AirTTL
D2 500 AirTTL × 1
電源ケーブル × 1
バッグXS × 1
D2 1000 AirTTL
D2 1000 AirTTL × 1
電源ケーブル × 1
バッグXS × 1
D2 Duoキット500/500
D2 500 AirTTL × 2
電源ケーブル × 2
バッグSプラス × 1
D2 Duoキット1000/1000
D2 1000 AirTTL × 2
電源ケーブル × 2
バッグSプラス × 1

D2へのアクセサリの取り付け

ライティングオプションが多いほど、ライトシェーピングコントロールとクリエイティビティをより自由に発揮できます。D2はProfotoのAirTTLシステムの一部として、ハイエンドライティングオプションを幅広く提供し、120種類以上のライトシェーピングツールや、様々な機材を撮影場所へ手軽に持ち運ぶためのプレミアムデザインのバッグも用意されています。

  • Air

    TTL自動調光モードでの撮影、カメラからフラッシュのマニュアルでのコントロール、一度に複数のフラッシュのシンクロ – AirTTLがすべてを可能にします。

    すべてのAir製品を表示

  • ライトシェーピングツール

    D2の作り出す美しい光から、ありとあらゆる性質の思い通りの光を作り出すことができます。 やわらかい光、硬い光、被写体を引き立てる光、ドラマティックな光 – ライトシェーピングツールが実現します。

    すべてのライトシェーピングツールを表示

  • アクセサリ

    機材、ケーブル、フラッシュチューブ、グラスカバーを中に詰め込めるカスタムバッグ。小物類をすべてまとめることができます。

    すべてのアクセサリを表示

  • 幅広い種類のモノライト

    スタジオでもロケ場所でもコンパクトで使いやすく強力なソリューション。

    すべてのモノライトを表示

My Profoto

Profotoウェブサイトで利用できる自分だけのプライベートスペース。既存のアカウントを使用してサインインするか、アカウントを新規作成して製品を登録すると、最新のファームウェアアップグレードにアクセスできます。

サインイン アカウントを作成

写真: Evan Pantiel

販売店またはレンタルを探す

お近くの販売店で予約して、今秋にいち早くD2を手に入れてください。