会社概要

Image of Co-founder Conny Dufgran
Co-founder Conny Dufgran
©Annie Leibovitz/div>

プロフォトはライトシェーピングカンパニー、”光を形作る会社”です。

1968年のケルンにおけるフォトキナのオープニングイベントで撮影された、Profotoの創始者でスウェーデンにおけるストロボ業界のパイオニア的存在である、エッカード・ハイネとコニー・デュフグラン。

プロフォトは、1968年にフォトグラファーでありエンジニアであったエッカード・ハイネとプロ機材販売会社の経営者であったコニー・デュフグランによって、ストックホルムで創立されました。コニーがエッカードにうまく動作しないストロボを販売したことをきっかけに、プロフォト創業者二人の関係が始まりました。思うように動作しないストロボに悩まされたエッカードは、新しいタイプのストロボの開発に取り組みました。そして、数週間後には、より優れた性能を持つストロボが出来上がり、コニーを感心させることになりました。この出来事から数年後には、エッカードとコニーはケルンで開催されたフォトキナトレードショーにおいてPro-1ジェネレーターを初めて発表しました。Pro-1は即座に大ヒットしました。こうしてプロフォトが華々しく誕生したのです。

今日、私たちの製品は業界のトップで活躍するプロのフォトグラファーに広く愛用されています。広告用掲示板向けであれ、ファッション雑誌向けであれ、私たちの作り出す光によって思い通りの撮影が可能になります。

私たちは常に製品に磨きをかけ、より改善し続けながらも、創業者のエッカードとコニーの目指した理念、理想に忠実です。私たちは、ライトシェーピングツールはしっくりくる使い心地でありながら、美しさを備え持つものでなくてはならないと考えています。画家にとっての筆、音楽家にとっての楽器のように、道具の形は道具自体の機能を反映したものでなくてはなりません。私たちはテクノロジーがアーティストを支配することを許しません。私たちは、逆に、ライトシェーピングツールによってフォトグラファーの志の実現を手助けします。

Profoto.se About us 476x128 v1 LR3connywithplaybutton