世界最小のスタジオライト Profoto A1X

これがA1Xです

A1Xは、Profotoの歴史と技術を受け継ぐストロボです。今までにない小さな筐体に、スタジオライトの優れた点を最大限組み込みました。ラウンドヘッドは自然な美しい光を演出し、やわらかくなだらかな減光部を作ります。短いリサイクルタイムや、持続時間が長いバッテリーなど、抜群の使いやすさを誇り、決定的瞬間を逃しません。オンカメラでもオフカメラでも、場所を選ばず、美しい光を形作ることができます。

  • 充電式
    リチウムイオンバッテリー
  • マグネット式マウントの
    専用ライトシェーピングツール
  • わずか1秒の
    リサイクルタイムを実現
  • 遠隔操作が可能な
    AirTTL内蔵
  • LEDモデリングライト
    内蔵
Overview
  • Product name

    A1X AirTTL-C Unit

  • Product number

    901204

Camera compatibility
  • Supported camera models

    1DX Mark II
    1DX
    1DS Mark III
    5DS
    5DS-R
    5D Mark IV
    5D Mark III
    5D Mark II
    6D Mark II
    6D
    7D Mark II
    7D
    80D
    77D
    70D
    60D
    800D
    700D
    1300D
    1100D
    EOS R*
    200D
    M50
    M6
    M5
    M
    Power Shot G3X
    Power Shot G1X Mark III

    * Note that EOS R doesn't support the AF assist on the A1X. It will use on-camera LED as AF assist.
    Also note that EOS R frames per second is limited to max 3.0 fps with A1X for Canon on camera (in TTL and Manual).

Flash
  • Max energy

    76 Ws

  • Energy range

    9 f-stops (2.0-10)

  • HSS energy range

    9 f-stops (2-10)

  • Recycling time

    0.05-1.0s

  • Energy stability

    0.2 f-stop

  • TTL

    はい

  • HSS

    はい

Modeling light
  • Lamp type

    LED

Wireless connectivity
  • Frequency band

    2.4 GHz (2404 to 2479.3 MHz)

  • No of sync channels

    20

  • Operating range

    Normal sync and remote control up to 300 m (1000 ft).
    TTL and HSS up to 100 m (330 ft).

Additional connections
  • USB

    Yes, USB micro connector for firmware upgrades

  • Firmware upgrade

    Via USB-cable

Powering
  • Battery capacity

    Up to 450 full power flashes

  • Additional note

    Battery charges in up to 80 minutes

Miscellaneous
  • User upgradeable firmware

    はい

  • Digital display

    Yes

Measurements
  • Width

    7.5 cm (2.95 in)

  • Length

    16.5 cm (6.37 in)

  • Height

    10.8 cm (4.25 in)

  • Weight

    560 g (1.2 lbs) including battery

特徴

A1Xを選ぶ理由

自然な美しい光

A1Xは、他社のクリップオンストロボのような標準的な四角形ではなく、ラウンドヘッドのデザインを採用しています。ラウンドヘッドが自然な美しい光を作ります。また、ヘッドのズームリングを回すだけで、簡単に照射角度を調整できます。照射範囲を変えて、やわらかくなだらかな減光部を作ることも、光を集約することもできます。

常識にとらわれないストロボ

クリエイティブなイメージを演出するには、光の使いこなしが鍵を握ります。A1Xには専用ライトシェーピングツールをご用意しています。マグネット式マウントに簡単に装着でき、単品でも組み合わせてもお使いいただけます。イメージを思い通りに演出するのに役立ちます。現在ご用意している専用ライトシェーピングツールは、ドームディフューザー、バウンスカード、ワイドレンズ、フィルターキット、ソフトバウンス、グリッドキットです。

AirTTLの利便性と汎用性

AirTTLを使うと、撮影の幅が大きく広がります。TTL自動調光モードを使用すると、適正露出を瞬時に得られるため、効率が良く、撮影に専念することができます。カメラを被写体に向けてシャッターを切るだけで、簡単、迅速、確実に撮影できます。さらに、Air機能により、他のA1XやProfoto製品とシームレスに通信でき、ハイスピードシンクロも可能です。

モデリングライトでイメージを具現化

A1Xに内蔵されたモデリングライトで、シャッターを切る前に光と影の加減を瞬時に把握できます。また、弱い環境光の薄暗い状況では、撮影用の定常光として使うことができます。

長時間の撮影でも安心なバッテリー持続時間

A1Xはワンタッチで取り外しが可能な専用の大容量リチウムイオンバッテリーを採用しています。容量は一般的なクリップオンストロボ(単3電池4本合計)の4倍です。単3電池の場合のように電池残量の減少とともにパフォーマンスが落ちることがなく最後まで一定です。長時間の撮影でも安心です。

決定的瞬間を逃さない

A1Xのリサイクルタイムは、ほとんどのオンカメラ・フラッシュに比べ4倍速く、フル出力でも1秒と驚異的な短さを誇るため、どんな動きにもついていきます。A1Xを使えば、決定的瞬間を逃しません。

撮影に専念できる抜群の使いやすさ

A1Xはシンプルな設計で、操作を覚えるのに時間がかかりません。インターフェイスはシンプルでわかりやすく、「メニューの操作に忙殺される」ことはありません。 つまり、クライアントとの打ち合わせや、クリエイティブな作業に多くの時間をかけることができます。

A1Xとともに成長する

A1Xを使えば、自分のイメージを確実に写真に落とし込むことができます。A1Xをもう1灯追加すれば、可能性はさらに広がります。B1XやB10などのパワフルな多機能ストロボや、120種類以上のライトシェーピングツールと組み合わせることで、クリエイティブな世界への新しい扉を開きます。

写真: Evgenii Kulakov

自然な美しい光を迅速かつ簡単に Profoto A1X

A1X/A1とその他のスタジオライトとの違いは、そのサイズです。A1X/A1は、手のひらに収まるほどコンパクトなオンカメラ・フラッシュです。

しかし、A1Xは、他のProfotoの大型ライトと同様に、質の高い自然な美しい光を作ります。A1Xのラウンドヘッドはやわらかくなだらかな減光部を生み、驚くほど自然な光を演出します。

A1XとA1の違いは何ですか?

A1XとA1は姉妹品です。両者ともほぼ同じ機能を搭載していますが、A1Xには細かなアップデートを施しています。さらにパワフルなバッテリー、短いリサイクルタイムや、使いやすいユーザーインターフェースを誇ります。A1Xはソニー製品にも対応しています。

Profoto A1X

キヤノン、ニコン、ソニーの各機種に対応
0.05〜1.0秒のリサイクルタイムを実現
フル出力で最大450回発光
アップデートを施したデザインと使用感

Profoto A1

キヤノン、ニコンの各機種に対応
0.05〜1.2秒のリサイクルタイムを実現
フル出力で最大350回発光

Profoto A1XとA1のクイックヒント ドラマチックなポートレート撮影のための1灯ライティング術

ドラマチックなポートレート撮影のための1灯ライティング術

Sal CincottaがA1XやA1を1灯だけ使い、ポートレートにアクセントを付けるオフカメラ撮影術を披露します。
Profoto A1XとA1のクイックヒント 自然なやわらかい光を作るポートレート・ライティング術

自然なやわらかい光を作るポートレート・ライティング術

Sal CincottaがA1XやA1を使用して、環境光のように自然なやわらかい光を演出する方法をご説明します。
撮影の裏側に密着 A1は今後の撮影方法を変える不朽の名機になる

A1は今後の撮影方法を変える不朽の名機になる

フォトグラファーのSal Cincottaは、ニューヨークを舞台にProfoto A1の試し撮りをしました。その撮影の裏側に迫ります。
Sal Cincotta 世界が私のスタジオ

世界が私のスタジオ

魅力的な都市やアイコニックなロケ地さえあれば、世界があなたのスタジオになります。Profoto A1を使った撮影をご覧ください。
これがA1です 世界最小のスタジオライト

世界最小のスタジオライト

プロダクトマネージャーのJohan Wibergがご紹介するA1の魅力
Mira & Thilda 創造力を翼に

創造力を翼に

スウェーデン人姉妹のMiraとThildaが、以前からずっと思い描いていたものの、自然光だけでは撮影できなかったポートレートを撮りにモロッコのマラケシュに戻ります。
Ruby Law 創造力を翼に

創造力を翼に

中国の香港を拠点にファッション/ポートレートフォトグラファーとして活動するRuby Lawが、A1Xの自然な光を駆使して北京で撮影を行いました。
Audrey Woulard 創造力を翼に

創造力を翼に

フォトグラファーのAudrey Woulardが、スペインのバルセロナで、様々な条件のもと、Profoto Connectを使って自由に撮影を行いました。
アクセサリー

A1Xをカスタマイズする

ライティングの選択肢が多いほど、思い通りのライトシェーピングが可能になります。もっと自由にクリエイティビティを発揮しましょう。Profoto A1Xは、ProfotoのAirTTL機能を搭載しています。また、使いやすいライトシェーピングツールや、ロケ地で素早く簡単に撮影できるように設計されたアクセサリーと組み合わせて、お使いいただけます。

写真: Michael Anthony

ライトシェーピングツール

写真にとって光は重要な要素です。A1X専用ライトシェーピングツールは、マグネット式マウントのおかげでワンタッチで着脱でき、使いやすく、クリエイティブなアイデアの可能性を広げます。

グリッドキット

A1/A1Xで指向性をさらに強めた円形状の光を作る

ドームディフューザー

A1/A1Xでやわらかくメリハリのある光を作る

ワイドレンズ

A1/A1Xでやわらかな拡散光を作る

フィルターキット

ロケ撮影でもA1/A1Xの色補正が可能

バウンスカード

A1/A1Xでバウンス光を作る

ソフトバウンス

A1/A1Xでやわらかく美しい光を作る
すべてのライトシェーピングツールを見る
写真: Michael Anthony

アクセサリー

専用バッグからバッテリーチャージャー、予備バッテリーまで、必要なアイテムがすべて揃っています。
新製品

A1X用リチウムイオンバッテリー

A1X用スペアバッテリー

A1/A1X用バッテリーチャージャー

A1/A1X用のバッテリーチャージャー

A1/A1X用バッグ

A1/A1Xを安全に収納する
すべてのアクセサリーを見る
写真: Michael Anthony

Profotoファミリーとともに成長する

フォトグラファーの皆様の成長と進化をサポートするためにProfoto A1Xを開発しました。必要に応じて、Profoto製品を組み合わせて自由に撮影してください。A1Xは、TTL自動調光機能を搭載したライトのトリガーとしてもお使いいただけます。他のオフカメラ・フラッシュやモノライトとの多灯ライティングも、驚くほど簡単にできるでしょう。

B2

機動性を重視するフォトグラファー向けのTTLフラッシュ
すべてのライトを見る