Profotoアプリ

スマートフォンと接続して、さらに充実したProfoto体験を

充実した撮影体験を求めるフォトグラファーのために、Profoto アプリは開発されました。

Profoto アプリに対応するProfoto製品とご使用いただけます。Profoto アプリに接続すれば、簡単なスワイプ操作で詳細設定や、クリエイティブなライティングが可能になります。

対応製品をProfoto アプリに接続すると、遠隔操作できるようになります。シンプルな操作で細かな設定を行うことができます。対応製品の新しいファームウェアがリリースされた際は、Profoto アプリを介して簡単にアップデートできます。

B10やB10 PlusをProfoto アプリに接続すると、クリエイティブ・キャプチャー機能を使用できます。クリエイティブ・キャプチャーは、スマートフォンカメラを使った機能です。クリエイティブなイメージ作りやライトシェーピングを可能にします。 直感的な操作が可能なスライダーと、スマートプレビュー機能で光と影のバランスをとり、あなたの撮影に最適な雰囲気を見つけます。

Profoto アプリがあれば、あなたの創造力を存分に発揮することができるでしょう。
最高のProfoto体験をあなたに。Profoto アプリは、あなたの創造力を解放します。

  • 対応モデル
    Profoto B10/B10 Plus
  • 対応モデル
    Profoto Connect
  • Profoto B10 & B10 Plus
    パワーと携帯性の両立

    Profoto B10は一般的なスピードライトの5倍、B10 Plusは一般的なスピードライトの10倍の出力を誇ります。また、両者とも望遠レンズと同等のサイズのため、携帯性に優れています。

       

    詳細
  • Profoto Connect
    ボタンフリーのトランスミッター

    Profoto Connectは、ボタンフリーのシンプルなトランスミッターです。カメラとProfoto製ストロボをシームレスに連携し、より簡単にライトシェーピングを行うことができます。本体の設定モードは、オート、マニュアル、電源オフの3種類のみです。オートモードに設定すると、TTL自動調光機能で、カメラのシャッターを切るだけで自動的に適正露出が得られます。マニュアルモードに設定すると、ストロボ本体のダイアルで光量を自由に調整するか、Profotoアプリからのストロボの光量の遠隔調整も可能です。 Profotoアプリは、iOS 11以降を搭載したiPhone 7以降のモデルに対応しています。Profotoアプリは、Profoto Connectの詳細設定や、ファームウェアのアップデートを行う際に使用します。

    Profoto Connectは、キヤノン、ソニー、ニコン、富士フイルム、オリンパスの各機種に対応しています。

    詳細
手順 ガイドツアーを体験する
手順

ガイドツアーを体験する

スタートガイド
スマートリモートコントロール

アプリでフラッシュの全設定を確認でき、調整も可能です。タッチ、スワイプ、ピンチ操作で、光の明るさを調整できます。環境光とうまく混ぜることもできます。

簡単にアップグレード

Profoto ConnectとB10/B10 Plusの最新版ファームウェアを、Profoto アプリからダウンロードできます。Bluetooth接続されたProfoto アプリから瞬時にアップデートが実行されます。常に最新のファームウェアを使用して撮影できます。

クリエイティブ・キャプチャー(ベータ版)

クリエイティブ・キャプチャー機能は、光と影を演出し、クリエイティブなイメージ作りを可能にします。直感的な操作が可能なスライダーと、スマートプレビュー機能がついています。この機能はB10とB10 Plusに対応しています。

オールインワンアクセス

Profoto 体験をさらに充実させましょう。チュートリアルビデオの再生、My Profotoの機材登録、人気の「Profoto Academy」のコース受講などが、Profoto アプリから可能です。

仕様

対応デバイス・環境

iPhone 7以降、iOS 11以降

互換性のある製品

Profoto Connect
Profoto B10
Profoto B10 Plus

接続

Bluetooth