Profoto A1X が Fujifilm に対応 | Profoto (JP)

Profoto A1X が Fujifilm に対応

04 12月, 2019

執筆者:: Profoto Japan

本日「世界最小のスタジオライト」Profoto A1X の Fujifilm 用を発表・発売します。

2017年12月18日に Profoto と Fujifilm の両社のコラボレーションにより、富士フイルムのカメラとプロフォトのストロボをシームレスに一体化するリモートコントローラー Air Remote TTL-F を発表しました。この度、さらなる両社のコラボレーションにより Fujifilm 用の Profoto A1X を発表・発売いたします。

同時に、Profoto A1X とシンプルなトランスミッター Profoto Connect とのセットの Profoto オフカメラ・キット(Fujifilm用)も発売します。

Profoto A1X は、自然な美しい光と抜群の使いやすさ、決定的瞬間を逃さない信頼性に優れた「世界最小のスタジオライト」です。

これまでは Canon、Nikon、Sony 用のラインアップでしたが、これからは、Fujifilm ユーザーの方も、Profoto A1X がもたらす豊かなライトシェーピングの可能性をお楽しみいただけます。オンカメラでもオフカメラでも、美しく自然な光と携帯性の両立によって可能になる自由な写真表現をぜひお楽しみください。

詳細は、プレスリリースをご覧ください。

※ 2019年12月4日現在の対応 Fujifilm カメラは、GFX100、GFX 50S、X-T2、X-T20、X-Pro2、X100F、X-H1、X-E3、X-T3、GFX 50Rです。

※ Profoto A1X AirTTL-F(Fujifilm用)および Profoto オフカメラ・キット-F(Fujifilm用)は現在実施中のウィンターキャンペーンの対象です。

2019年12月4日(水)
プロフォト株式会社
info-jp@profoto.com

執筆者:: Profoto Japan

このストーリーで使用された製品