商品写真のライティングの基礎:革製品の撮影 | Profoto (JP)

商品写真のライティングの基礎:革製品の撮影

17 2月, 2021

執筆者:: Profoto Japan

消費者のオンラインシフトから、オンラインショップやソーシャルメディアで商品の魅力を消費者に伝える商品写真の需要が高まる昨今。手軽にハイクオリティな商品写真を撮影するためのライティングの基本的な考え方を、初心者向けにシリーズでお伝えする。

今回は、革製のバッグと革小物の撮影のライティングのコツを解説する。

深緑色の革のハンドバッグの撮影からスタート。ここではオーソドックスにソフトボックスをメインライトに使ったライティングを紹介する。

OCF ソフトボックス 60x90cm を取り付けた Profoto B10 をメインライトとして、バッグのサイドから照射した。

最終写真

黄色いバッグの撮影

BTS

最終写真

革小物の撮影

BTS

最終写真

 

撮影チーム:
フォトグラファー SHUN
スタイリスト 篁 大輔
BTSフォトグラファー 谷川 淳
衣装協力 yohaku

執筆者:: Profoto Japan

このストーリーで使用された製品

OCF ソフトボックス 長方形型

オフカメラ・フラッシュ用として人気のある汎用ソフトボックス
¥29,480

リフレクター ブラック/ホワイト

ストロボ光や日光を反射したり弱めたりするライトシェーピングツール
¥11,880 から