記事

Profoto Academy よくあるご質問

27 10月, 2017

執筆者:: Profoto Japan

Profoto Academyについて、よくあるご質問をまとめました。

プロフォト製品を持っていなければコースを受講できませんか?

いいえ。Profoto Academyは、プロフォト以外の機材でも応用可能な、汎用的なライティング技術を教えします。プロフォトの機材を購入したことがない方でもお楽しみいただけます。

 

コースの動画を見るにはどうすればいいですか?

まず、コース(またはコース・シリーズ)を購入し、アカウントを作成します。また、動画を視聴するにはインターネット接続が必要です。

 

ビデオが視聴できないのですが。

解決方法を探るため、以下の項目をチェックしてください。

  • インターネット接続を確かめる
  • ブラウザをリロードする
  • ブラウザを一旦閉じる
  • ブラウザのCookie、キャッシュを削除する
  • ブラウザがFlashに対応しているかを確認する
  • 通信ファイアウォールによりブロックされていないかを確認する

以上を行なっても動画が視聴できない場合、ページ下部の「お問い合わせ」タブから、問い合わせを行なってください。お問い合わせの際には、以下の事項を必ず記載してください。

  • お使いのデバイスの種類
  • ブラウザとそのバージョン
  • 視聴できない動画のタイトル
  • (可能であれば)エラーの状態のスクリーンショット

 

学びたい内容のコースがないのですが。

ページの下部にある、「お問い合わせ」タブから、どんなコースを希望するかリクエストをお寄せください。皆様のご意見、ご要望をお待ちしております。

 

「個人指導フィードバック」とは何ですか?

課題写真を、教育担当マネージャーのミゲル・ヤコブが添削し、メールで個人の課題に合わせたフィードバックをお送りします。また、採点も行います。

 

コースを修了すると認定証がもらえると聞きましたが、これはどのようなものですか?

コースを修了され、最終課題が審査を合格すると、認定証が授与されます。ライティングを学び、写真技術をさらに向上させたことを証明できます。

 

Profoto Academyには受講期間は設定されていますか?

いいえ、自分のペースで学ぶことができます。ご購入頂いたコースは、期限なしに何回でも視聴することができます。

 

コースをコンピューターにダウンロードすることはできますか?

「How-to guide」(PDF)はダウンロードできますが、動画をダウンロードすることはできません。ストリーミングをしながら、視聴していただく形になります。動画は何回でも視聴可能です。

 

コースを友達とシェアすることはできますか?

Profoto Academyは個人指導フィードバックや認定証を含む、個別指導型のコースです。グループで視聴するには適しません。受講生の皆様には、動画や教材のコピーやその配布はご遠慮いただいております

 

日本語で受講することはできますか?

当面の間、Profoto Academy は英語のみでのご提供となります。今後お客様のご要望に応じて日本語でのご提供も計画いたします。

 

執筆者:: Profoto Japan