Profoto Experience Day (2019年6月11日)

Profoto Experience Day (2019年6月11日)

29 5月, 2019

執筆者:: Profoto Japan

ご好評につき再開催が決定しました!

ロケ撮影の強力なパートナーになる最新の小型バッテリーストロボを、ハウススタジオでの人物撮影を通して体感いただける体験型イベント「Profoto Experience Day」を6月11日(火)に実施します。

「世界最小のスタジオライト」Profoto A1/A1X は、クリップオンストロボと何が違うのか?小型バッテリーモノブロックストロボ「小さな巨人」Profoto B10 を使うメリットは?ハウススタジオ内の4つのシチュエーションでの人物撮影体験を通してご体感いただきます。4名の講師フォトグラファーがナビゲートし、撮影のポイントやライティングの組み立てのコツ、基本的な操作方法もお伝えします。

奮ってご参加ください!

開催日時:2019年6月11日(火)
10:00〜12:00 スロットA(受付開始:09:45)
13:00〜15:00 スロットB(受付開始:12:45)
16:00〜18:00 スロットC(受付開始:17:45)
※ スロットA/B/Cは同内容、完全入れ替え制での実施となります。ご希望のスロットを選択してお申し込みください。

会場:STUDIO FLOD
東京都中央区新川1-31-4
※ 茅場町駅(3番出口)より徒歩8分、八丁堀駅(B4出口)より徒歩8分
※ アクセスはこちら

形式:
5-6名ずつのグループに分かれ、ハウススタジオ内の4種類の様々なシチュエーションで、講師ナビゲーターが人物撮影のコツを実演・解説し、参加者の方々にも撮影体験いただきます。

参加対象者:
最新の小型バッテリーストロボを試してみたい方。
ロケでの人物撮影のライティングのコツを様々な講師から学びたい方。
Profoto A1/A1X や B10 に興味がある方。

定員:各スロット20名ずつ

参加費:2,000円/人(要事前申込)

参加申込:こちらよりお申し込みください。

撮影体験内容:

  1. 決定的瞬間を捉える:Profoto A1X を使って素早いパフォーマーの動きを止め、決定的瞬間を捉えます。連射性能や使いやすさをご体感いただきます(講師:プロフォト株式会社 谷川淳)。
  2. 自然な美しい光:Profoto A1X を使って被写体(女性モデル)を引き立たせる自然な美しい光を作り、ビューティーショットにも挑戦します(講師:SHUN氏)。
  3. ライトシェーピングツール:Profoto B10 を様々な OCF ライトシェーピングツールと組み合わせることで、夏の日の太陽のような硬い光や、被写体をふんわり包み込むやわらかい光などを作り出し、被写体(女性モデル)を様々な雰囲気で描き出します(講師:河野鉄平氏)。
  4. ビジネスポートレート:出張人物撮影を念頭に、男性モデルを被写体に、Profoto A1 と B10 を使ってインタビュー撮影と社長ポートレート撮影を行います(講師:吉村永氏)。

当日の持ち物:
撮影体験を希望される方は、ご自身のカメラ(TTL/HSS対応カメラを推奨します。下記リストをご参照ください。)とレンズ(お好きなもの)をお持ちください。カメラのファームウェアを最新のものに更新してお持ちください。
撮影体験不要で見学のみ希望される方のご参加も歓迎いたします。見学のみの場合も参加費は同じになりますのでご了承ください。

TTL/HSS対応カメラ機種は:
CANON:1DX Mark II、1DX 、1DS Mark III、5DS、5DS-R、5D Mark IV、5D Mark III、5D Mark II、6D Mark II、6D、7D Mark II、7D、80D、77D、70D、60D、800D、700D、1300D、1100D、EOS R
NIKON:D5、D4S、D3S、D3X、D850、D810、D800、Df、D750、D700、D500、D300、D610、D600、D7100、D7000、D5600、D5300、D5200、D3300、D3200 、Z6、Z7
SONY:α99 II、α9、α7R III、α7R II、α7S II、α7 III、α7 II、α6500
FUJIFILM:GFX 50S、X-T2、 X-T20、X-Pro2、 X100F、X-H1、X-E3、X-T3、GFX 50R
OLYMPUS:OM-D E-M1 II、OM-D E-M5 II、Pen-F

ご注意:

  • 当イベント内で撮影した写真は自由にSNSにアップしていただけます。ハッシュタグ #ProfotoA1 #ProfotoB10 をつけてぜひご投稿ください。
  • イベント参加に関する規定をご承認の上、お申し込みください。
  • お申し込みの際、お客様の個人情報やカード情報が委託先の外部チケット管理サイト「PeaTix」に送信されますので、ご了承の程お願いします。
  • お申込み後のキャンセルは、6月7日(金)15時まで受け付けます。それ以降のキャンセルは受け付けることができませんのでご了承ください。キャンセル方法については、こちらをご覧ください。返金手数料が発生する場合がありますので、 ご注意ください。
  • お支払いただいた受講料の領収書の発行方法については、こちらをご覧ください。
  • 2019年1月30日(水)に実施した体験型イベント「Profoto Experience Day」と同様の内容となりますのでご注意ください。

主催:
プロフォト株式会社
お問い合わせはこちら

執筆者:: Profoto Japan