CP+ 2017 出展のご案内

火, 31 1月 2017

cpplus2017 top

 

世界中のトップフォトグラファーから愛されているライティングブランド Profoto。CP+ 2017 では、「Shape light.  Shape your future. (光を創造して未来を創造しよう。)」というキャッチコピーの元、「光」が切り開く写真表現の無限の可能性をご体感いただくブースを出展します。ブース内ステージでは、フォトグラファーの個性溢れる「光」の取り扱い方や「光」を駆使した多彩な写真表現を紹介するセミナーを展開します。製品展示コーナーでは、ロケ撮影に最適なバッテリー・ストロボや世界最速のスタジオ用ストロボ、豊富なライティングアクセサリーを実際に触ってご体感いただけます。ぜひ Profoto ブースにお越しください。

 


 

CP+ 2017  開催概要

◾️ 会期: 2017年2月23日(木)〜26日(日)
◾️ 開催時間: 10時~18時 (初日のみ12時~、最終日のみ~17時)
◾️ 会場: パシフィコ横浜
◾️ 入場料: 1,500円(税込) ウェブ事前登録により無料 (オフィシャルサイト) 

 


 

ブース概要

★ Where We Are

Profotoブース(ブース番号:P-01)にぜひお越しください。今年も楽しいコンテンツをご用意してお待ちしております。

booth layout

 

★ Special Campaign

CP+ 2017 出展を記念して、超小型・軽量な話題のバッテリー・ストロボ Profoto B2 250 AirTTL をプレゼントするキャンペーンを実施します。キャンペーンのご応募は、こちらより奮ってご応募ください!

B2 campaign

 

★ What We Do

ステージ

様々な分野の第一線で活躍するフォトグラファー 11名を講師に迎え、「光」が切り開く写真表現の無限の可能性を紹介するセミナーを、ブース内ステージで展開します。ロケ撮影やスタジオ撮影における、最新の Profoto のストロボ製品やライティングアクセサリーの様々な活用方法や活用例をご覧いただきます。講師フォトグラファー(五十音順)は、知新 温氏、伊藤 慈朗氏、上田 晃司氏、河野 鉄平氏、鈴木 さや香氏、鈴木 知子氏、富取 正明氏、中野 敬久氏、能登 直氏、塙 真一氏、ヒダキ トモコ氏です。セミナーの詳細情報は、こちらをご覧ください。

cpplus2017 seminar new

 

製品展示コーナー

● ロケ撮影に最適なバッテリーストロボ Profoto B1&B2
TTL&HSS対応の完全にコードレスでパワフルなバッテリー・モノライトストロボ Profoto B1 500 AirTTL と TTL&HSS 対応の超小型・軽量なバッテリー・ストロボ Profoto B2 250 AirTTL を、実際にお手に取ってご体感いただけます。驚きの機動力や優れた操作性、パワー、カメラに遅れをとらない連射機能等をぜひご体験ください。

B1 banner new  B2 banner new

 

● スタジオ撮影用ストロボ Profoto D2 & Pro-10
2016年9月に発売した新進気鋭の「世界最速のモノライトストロボ」Profoto D2 はもちろん、世界最速の閃光時間 1/80,000秒で瞬間を完全に切り取る「世界最速のストロボ」Pro-10 を実際に触ってご体感いただけます。素早い動きをぶれなく止める撮影を体感いただける「世界最速体験コーナー」もご用意しています。

D2 banner  Pro 10 banner

 

● 豊富なライティングアクセサリー
ロケ撮影に最適化された軽量・小型な OCF ライトシェーピングツールはもちろん、Profoto の特長である豊富なラインアップのライティングアクセサリーの数々(アンブレラやソフトボックス、レフ板、各種ハードリフレクター等)をご覧いただけます。 

 

★ Special News&Events

世界最速体験コーナー

最短閃光時間1/80,000秒の世界最速のストロボ Pro-10 を使って、水しぶきを止める撮影を体験いただけます。レモンやリンゴが水面に落ちるその瞬間をフリーズさせて撮影してみませんか?最終日の26日(日)は、特別にウォータードロップフォトグラフィー(詳細は伊藤 慈朗氏によるセミナーを参照)をご体感いただけます。

※ 体験希望の方は、標準ホットシューのついたカメラをご持参ください。一人ずつ順番でのご案内となりますので、ご了承ください。

 

作品展示コーナー

広告写真家の富取 正明氏と半沢 健氏による、最短閃光時間1/80,000秒の世界最速ストロボ「Pro-10」を使った撮り下ろし作品二点をブース内にて展示します。不可視の世界を可視化した迫力のある作品を是非じっくりとご覧ください。

 

踊りと津軽三味線のパフォーマンス

ステージ・フォトグラファーのヒダキ トモコ氏のセミナーにおいて、エレキ三味線とエフェクターを駆使した"シャミセニスト"の寂空-JACK-氏による津軽三味線の激しいリズムと、女優、剣舞師、Vocalist、モーションアクターとして活動中の川渕かおり氏による美しい踊りが披露されます。ステージ上で再現される実際のライブでのパフォーマンスをぜひお楽しみください。

ヒダキ氏セミナー日時:2月23日(木) 13:40〜14:20、16:00〜16:40

 

wawabuchi small 川渕かおり

 女優、剣舞師、Vocalist、モーションアクターとして活動中。モーションアクター出演作品はFINAL FANTASYシリーズ、ニーアオートマタ、映画キャプテン・ハーロックなど他多数。ボーカルと剣舞を務めるバンドKAO=S(カオス)は世界各国での演奏や国交行事への出演を勢力的に行い、CNN「The Art Of Movement」でも取り上げられた。 また、サムライチーム偉伝或〜IDEAL〜の主宰でもある。

 http://kaorikawabuchi.com/

 

 

jack small 寂空-JACK-

 これまでに世界10カ国以上での演奏経験を持ち、エレキ三味線とエフェクターを駆使した和楽器の枠を飛び越えたプレイスタイルにより、自らを”シャミセニスト”と名乗る。 2014年、津軽三味線世界大会、唄付け伴奏に出場し、銀賞を受賞。 国内においては年間100本以上のライブの他、出雲大社平成の大遷宮にての奉納演奏(2013)、世界文化遺産上賀茂神社での演奏(2015)、TV、映画、CMへの楽曲提供等、作曲にも力を注いでおり、また、演奏家として数々の作品にもレコーディングで参加している。 ギターケーブルメーカー《神鳴》エンドーサー。ソロの他、KAO=Sでも津軽三味線を担当。

 http://shamisenist.net/