CP+ 2019 出展のご案内

CP+ 2019 出展のご案内

08 2月, 2019

執筆者:: Profoto Japan

2019年2月28日(木)から3月3日(日)にパシフィコ横浜で開催されるカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2019」に出展いたします。

CP+ 2019 では、写真表現を豊かにするライトシェーピングの可能性をご体感いただくブースを出展いたします。

ブース内ステージでは、様々な分野の第一線で活躍するフォトグラファーによるライトシェーピングに関するセミナーを展開。フォトグラファーがリアルな仕事現場で活用する「光」の取り扱い術や、「光」を駆使した多彩な写真表現にご注目ください。

製品タッチ&トライコーナーでは、最新の小型バッテリーストロボ「小さな巨人」Profoto B10 や「世界最小のスタジオライト」Profoto A1をぜひご体感ください。

ストロボならではの写真表現をご体感いただく撮影体験コーナーと作品展示もお見逃しなく。

ぜひ Profoto ブースにお越しください。

--------------------------------------------------------------------

CP+ 2019 開催概要


◾️ 会期: 2019年2月28日(木)〜3月3日(日)
◾️ 開催時間: 10時~18時
(初日のみ12時~、最終日のみ~17時)
◾️ 会場: パシフィコ横浜
◾️ 入場料: 1,500円(税込)
ウェブ事前登録により無料 (オフィシャルサイト

--------------------------------------------------------------------

ブース概要


★ Where We Are

Profoto ブース(ブース番号:G-35)にぜひお越しください。

★ Special Campaign
CP+ 2019 出展を記念して、スペシャルキャンペーンを実施します。応募者全員にProfoto Academy のコース(6,799円相当)をプレゼント!さらには抽選で4名様に Profoto A1 をプレゼントします。こちらよりふるってご応募ください。

★ Profoto Academy
ブース内ステージで、広告や雑誌、商業写真、ポートレート、ウェディングなど様々な分野の第一線で活躍するフォトグラファー13名を講師に迎え、「光」の取り扱い術や「光」が可能にする写真表現の可能性を解説するセミナーを実施します。写真をアップグレードするためのヒントやコツをぜひお持ち帰りください。

講師フォトグラファー(五十音順)は、伊藤 大介氏、上田 晃司氏、黒田 明臣氏、河野 鉄平氏、斎藤 巧一郎氏、SHUN氏、鈴木 さや香氏、Matthew Jordan Smith氏、中村 成一氏、保坂 さほ氏、ヨシダ ナギ氏、吉村 永氏、ワタナベ アニ氏です。

セミナーコンテンツ詳細は、こちらをご覧ください。

★ Profoto A1 Touch&Try
「世界最小のスタジオライト」Profoto A1 を実際に触ってお試しいただけます。従来のクリップオンストロボとは一線を画した自然な美しい光、シンプルな操作性、決定的瞬間を逃さない連射性能をぜひご体感ください。

★ Profoto B10 Touch&Try
最新の小型バッテリーストロボ「小さな巨人」Profoto B10 を展示いたします。パワーと携帯性が両立した筐体、明るく色温度が可変な LED モデリングランプなどの優れた柔軟性、幅広いアクセサリーに対応した拡張性をぜひご体感ください。

★ Profoto B1X/D1/D2/Pro-10 Touch&Try
パワフルなバッテリー式モノライトストロボ「Profoto B1X」や、スタジオ撮影に最適な高性能モノライトストロボ「Profoto D2」、フラグシップジェネレーター「Profoto Pro-10」を展示いたします。アンブレラやソフトボックス、リフレクター、ハードリフレクターなどの各種ライトシェーピングツールも展示いたします。

★ 撮影体験コーナー&作品展示
撮影体験コーナー(フォトグラファーの中村成一氏監修)では、Profoto A1 と Profoto B10 を使った、水がしたたる花の撮影をご体験いただけます。ストロボならではの表現をぜひお楽しみください。撮影体験には、標準ホットシューのついたカメラとレンズをお持ちください。ブースでは、中村成一氏の花の写真作品三点を展示いたしますので、そちらもぜひご注目ください。

執筆者:: Profoto Japan