デバイス接続

デバイス接続

Profoto ConnectProfotoアプリをどう接続しますか?
Profotoアプリの動作環境について、iOS 11以降を搭載しているiPhone 7以降のモデルに対応しています。まず、iPhoneのApp StoreからProfotoアプリをダウンロードしてください。iPhoneのBluetooth設定がオンの状態であることを確認してから、Profoto Connectの電源を入れます。その後、iPhoneでProfotoアプリを起動させます。画面に表示される「+」マークをタップし、Profoto Connectの名前を選択すると接続できます。

ProfotoアプリとProfoto B10Bluetooth接続できません。どうすればよいですか?
まず、B10の電源が入っており、Bluetooth接続が有効であることを確認します。B10のメニューのBluetooth設定から行います。「DISCOVERABLE」の項目を「YES」にすると、B10が自動検出されるようになります。Bluetooth接続が有効になると、B10のディスプレイ画面下部にBluetoothアイコンが表示されます。
次回Profotoアプリを起動すると、お使いのB10が自動検出されます。自動検出されない場合は、Profotoアプリのメインメニューから接続可能な状態のB10を探します。まず、メインメニューアイコンをタップします。
「Remote Control」を選択して、画面の右上に表示される「+」マークをタップしてください。そして、接続したいB10の名前を選択し、「Done」をタップします。選択内容が保存され、次回Profotoアプリを起動すると自動的に選択されます。 

ProfotoアプリでProfoto B10をスリープモードにするには、どうすればよいですか?
Profotoアプリのメインメニューから「Remote Control」を選択し、接続可能な状態のB10一覧を表示させます。B10の名前の左側にあるスイッチでオンオフを切り替えます。オフにすると、特定のB10がスタンバイモードになります。 

ProfotoアプリとProfoto B10の接続を解除するには、どうすればよいですか?
Profotoアプリのメインメニューから「Remote Control」を選択し、接続可能な状態のB10一覧を表示させます。B10の名前の右側にある設定アイコンをタップして、「Disconnect」を選択します。

Profoto B10に接続したProfotoアプリを使用中に、iPhoneと他のデバイスをBluetooth接続できますか?
はい、可能です。ただし、iPhoneと、時計やヘッドホンなどのデバイスをBluetooth接続中に、ProfotoアプリとB10を使用して撮影する場合、撮影可能な状態になるまで15秒ほどかかります。