ドラマチックなポートレートを撮影する方法 - アンブレラ | Profoto (JP)

ドラマチックなポートレートを撮影する方法 - アンブレラ

24 5月, 2020

シネマチックなポートレートをニューヨークで撮影するにあたって、Chris Knight は、ナチュラルに感じられるものであり - しかし、どこかドラマチックなものを撮りたいと思いました。Chris が撮影方法をご紹介します。

Step 1: Profoto B10 Plus に アンブレラ ディープ ホワイト と アンブレラ ディフューザー を取り付けて、やわらかい光を作り、環境光と調和させ、被写体を照らします。

Step 2: 写真を部分的にぼかしたり歪めたりするために、カメラレンズの正面にガラス板を使います。

"ガラス板には3つの効果があります。1) 前景に奥行きをもたせる, 2) 動きを錯覚させるようなボケ/フレアを作る, 3) またある時は、例えばタクシーの屋根の広告を隠す こともできます” - Chris Knight

 

 

Tip
浅い被写界深度に設定して(Chrisはf.2.8に設定)、被写体を背景から引き立たせます。Air Remote をハイスピードシンクロにセットして、 背景を暗くし、ドラマチックに演出します。


 

Written by: Profoto

このストーリーで使用された製品

アンブレラ ディープ ホワイト

やわらかい光を作り出すズーム調整可能な汎用アンブレラ
¥21,890 から

アンブレラ ディフューザー

アンブレラ ホワイト、シルバーがソフトボックスに早変わり
¥6,820 から