ブロードライトの作り方 | Profoto (JP)

ブロードライトの作り方

28 5月, 2020

ブロードライトとは、被写体の広い顔側の方を照らすライティングです。また、硬い光を使うことで、コントラストがより強まり、影も深まることで、ブロードライトでドラマチックなポートレートを撮影することができます。この撮影でのブロードライトの作り方をご紹介します。

 

Step 1: OCF マグナムリフレクター を Profoto D2 (または他のProfotoライト)に取り付ける。

Step 2: Profoto Air Remote (または Profoto Connect) をカメラに取り付ける。

Step 3: Profoto D2を被写体の側に置き、被写体の広い顔側の方を照らすように調整し、撮影する。

 

Tip
やわらかい光にしたい場合は、 ライトの位置は変えずに、ライトシェーピングツールをソフトボックス または アンブレラ に変えます。 

 

Written by: Profoto

このストーリーで使用された製品

OCF マグナムリフレクター

フラットフロントライトの出力を最大限に大きくする
¥31,350

Air Remote TTL

AirTTLライトをカメラに無線で接続
¥63,800 から