ハイキーポートレートの撮影方法 | Profoto (JP)

ハイキーポートレートの撮影方法

20 5月, 2020

 被写体の背後に大きな光源を置くことで、白色の背景を作り出し、被写体の顔まわりを光で包みこみます。ハイキー (High-key) ポートレートの撮影方法について、フォトグラファー Hannah Couzens が3ステップでご紹介します。

 

Step 1: OCF ビューティーディッシュ ホワイト を Profoto B10 に、OCF ソフトボックス オクタ型 をもう1灯のB10に、それぞれ取り付けます。

Step 2: OCF ソフトボックス オクタ型を装着したProfoto B10を、被写体のすぐ後ろに置きます。

Step 3: OCF ビューティーディッシュ ホワイトを装着したProfoto B10を、被写体の正面に置きます。  頬と額、鼻、顎にハイライトを当てるために - バタフライライト を使います。

 

Tip 
髪や顔の輪郭などのディテールが失われないよう、背後の光を明るくし過ぎないことが重要です。

 

Written by: Profoto

このストーリーで使用された製品

OCF ビューティーディッシュ ホワイト

オフカメラ・フラッシュ用の携帯ビューティディッシュ
¥24,750

OCF ソフトボックス オクタ型

オフカメラ・フラッシュ専用、人物を際立たせるポートレート撮影に最適
¥22,990