ブルーアワーの光の作り方 | Profoto (JP)

ブルーアワーの光の作り方

13 5月, 2020

ブルーアワーとは、日の出前や日没後に現れる冷たいブルーの光のことを指します。ストロボがあれば、その日のうちいつ撮影しようとも、この光を再現することができます。ブルーアワーの光の作り方についてのヒントをご紹介します。

 

Step 1: カメラのケルビンの設定(色温度)を4000以下に変更して、冷たい背景を作り、ブルーアワーの雰囲気を演出します。

Step 2: 被写体の前にストロボを置いて、被写体を照らします。Profoto Clic カラーフィルター CTO を Profoto A1X に取り付けて、被写体の顔をニュートラルなカラーにします。

Tip
よりやわらかい光で被写体を照らしたい場合、アンブレラ を A1X に取り付けます。

Written by: Profoto

このストーリーで使用された製品

Profoto Clic グリッド & カラーフィルターキット

指向性のある円形状の光を作り、その場で色調補正が可能
¥16,478