バーンドアを使い 光をコントロールする方法 | Profoto (JP)

バーンドアを使い 光をコントロールする方法

03 7月, 2020

バーンドアは、光をコントロールするのに大変便利です。バーンドアを使い 光をシェーピングする方法について、ファッションフォトグラファーの Lindsay Adlerから ヒントとコツを学びましょう。

Step 1: OCF ビューティーディッシュ ホワイト を Profoto B10 Plus に取り付けて、ショートライトのポジション でライティングします。

Step 2: 2灯目のライト Profoto B10 を、背景に向け照射することで、被写体を背景から際立たせます。OCF II バーンドア を取り付け、パネルを閉じて光を制限し、美しいビネット効果を作ります。 

Step 3: バーンドアをさらに フレームの右側に追加して、被写体のボディと下顎のラインを照らすリムライトとします。

 
 

ヒント
OCF II バーンドアは、360°自在に回転できます。また、光の色味を整えたり 色味を加えたい時に、簡単に OCF II カラーフィルター と組み合わせて使うこともできます。 

 

執筆者:: Profoto

このストーリーで使用された製品

新製品

OCF II バーンドア

光を精確にシェーピングする。
¥21,780

OCF ビューティーディッシュ ホワイト

オフカメラ・フラッシュ用の携帯ビューティディッシュ
¥24,750